[新製品]パワーアシストリストが製品発表されました。

4月26日の神奈川県知事定例記者会見の場において、

手首のリハビリをサポートするロボット「パワーアシストリスト」商品化ということで発表されました。

【商品名】パワーアシストリスト「rewrist(リリスト)」

【機能】脳血管疾患により、手首が麻痺してしまった方などを対象に、空気圧を利用して、使用者の手首部分を屈曲伸展させることができます。

グリップ部分を付け替えることで、左右の手首の運動が可能となります。

【想定される用途】

脳卒中の片麻痺、脊柱

Rewrist

管狭窄症、パーキンソン病、腱鞘炎などの手首の運動補助機器としてご利用いただけます。

また、高齢者の握力の維持にも効果が期待できます。

 

詳しくは、弊社Rewrist(リリスト)のページにてご確認下さい。